One Photo

愛犬とともに見た景色・・・

定番ポーズのクマゲラ・・・ 

クマゲラの事が知りたくてちょっと調べて見ました。・・・
巣穴はひとつではなく、子供を育てる巣穴、オスが寝る巣穴、メスが寝る巣穴と3っあるようです。
早春に卵を生み、6月には巣立ち。外敵がいない場合、巣は6年程使うようです。
ドラミングですが、虫を探して木をつついている音と思ってましたが、本当に食事中のキツツキはかなり静かに
木をつついていました。ドラミングはキツツキの言葉で求愛とか巣穴の子供への信号、縄張りの主張などが考え
られているようです。もちろん鳴き声にも意味があるようです。クマゲラが生きていく上で一番大事なのが倒木が
沢山放置されてる森だそうです。オスはクチバシのすぐ後ろから頭の後ろまで赤い羽毛がありメスは頭の中央部
にしか赤い羽毛がありません。写真のクマゲラはオスですね!^^


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

森の奥のクマゲラ・・・ 


黒いマントに赤い帽子・・・バッチリ決まってます。^^


にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村